オアシス・ブログ

ブログ

カイロプラクティックと整体の違いとは・・?

よく皆様から『カイロと整体は何が違うのですか?』と質問を受けますので、
今回はそちらについて私見を交えてお伝えしたいと思います。

凄くざっくり分類しますと
カイロプラクティック・・120年ほど前のアメリカで発祥した背骨の矯正を用いて
人間の自然治癒力を活性化させる手法

整体・・主に日本や中国などで発祥した手技を用いた身体の調整方法

となります。
しかしながら現状は少し異なっており、カイロと整体が混同してしまっている場面が多々見られます。
整体と看板に出ていてもカイロの手技を用いる院もありますし、その逆もあります。

故に大切なのは【カイロか整体か】ではなく【この院は何を大事にしているのか】をしっかり選ぶことです。
少々面倒ですがHPの内容もしっかり確認し、その治療院が
【慰安系】なのか【治療系】なのかくらいは知ってから予約をすると良いでしょう。

私個人の主観であることを前置きして申し上げますと、
【整体】とするよりも【カイロプラクティック】と表記している院は
特に背骨の矯正を重要視している傾向にあります。

1つの参考になさって下さい。

 

  

 

植物は負けていない!

桜の花が満開ですね。


オアシスのアロマルームではラナンキュラスが満開となりました。
鮮やかなビタミンカラーから元気をもらえます。ブログ画像
植物はコロナに負けてません。
改めて考えるとスゴいことだなと思います。

物言わぬ植物は、じっと同じ場所で根をはり続け葉を繁らし花を咲かせています。

切り花となったラナンキュラスも、蕾から立派に花を咲かせました。
植物のパワーは強いのです!
アロマセラピーからも、そんな植物の強さを貰ってくださいね。

 

アロマスタッフ  平良 利智子(たいら りちこ)

自分に合った整体院の探し方

 せっかく時間とお金を使って整体院に行くのですから
十分に満足したいですよね。

現実として整体院はたくさんあり手技、考え方、そして何より施術を行う人間が違います。
腕の良い悪いも大事ですが、それ以上に
『して欲しいこと』と『されること』が一致していなければ
その施術は満足いかないものになってしまうでしょう。

ラーメンが食べたい時にお蕎麦屋さんに行く人はいないように、まずは自分が何をしてほしいのかをしっかり決めておくが大切です。


さて、整体院はざっくり大別すると二つに分類されます。
1.慰安系
気持ちよさや施術後の爽快感に重点を置いた施術です。
心身の疲労回復に有効です。受けるのが趣味になっている人もいらっしゃるかと思います。

2.治療系
単純な疲労ではない身体の不調です。痛みやしびれ、慰安系の施術を受けてもすぐにぶり返してしまうような方に必要な施術です。

どちらが良い、悪いというものではありません。
ラーメンと蕎麦はどちらが美味しいのか?
答えは『人による』『気分による』でしょう。

大切な事は『どうしたいのか?』
ということです。

とりあえず今リラックスしたいという時に治療系を受けて検査 カウンセリング
をし、あなたの身体はこことここが悪くて治すにはこのくらい回数がかかるのでこのくらの頻度でいらしてください、
と言われても嫌だと思います。

逆に、ぎっくり腰で動くのも辛い時にじっくり1時間もマッサージを受けたら
どうなるでしょう?おそらく起き上がれなくなり、最悪救急車を呼ぶことになります。



因みに当院ではカイロプラクティックは治療系ですが、事前に
どのような施術かしっかりご説明し、治療系であると
ご納得頂いた上で施術を開始し、ご期待と違うものであれば
そこで終了することもできます。その場合は料金は一切頂いておりませんので、
実質カウンセリングは無料ということになります。
『どちらを受ければよいのか分からない!』ということであれば
お気軽にご相談下さいませ!

長文お読みいただきありがとうございました。

期間限定!人気のローズウォーターを使います。

いつもオアシスブログをご覧下さいまして誠にありがとうございます。

 

期間限定:2020年4月29日迄

ボディ&フェイシャル90分のコースのフェイシャルケアにも

お顔の拭き取りにローズウォーターを使わせていただく事になりました。

(通常は精製水を使用しています)

高品質の100%ピュアなローズウォーターをぜひこの機会にお試しいただきたいと思います♪


ブログ画像

 

ボディ&フェイシャル  90分         ¥10,650

アロマボディ60分&アロマフェイシャル30分        ★体・お顔・ヘッドのトータルケア! 

 

本コースのフェイシャルは30分という時間ながら、パソコン疲労と眼の疲れに特化した手技に加え
デコルテライン,ヘッドリラクゼーションまで含んでいます。
更に、ピュアなローズウォーターの香りに包まれれば幸せな気分になりますね♪
もちろんお肌のコンディションも整います。

ブログ画像(KENSO株式会社健草医学舎の国産ローズウォーター)

 

ちなみに、 一番人気のボデイ&フェイシャル120分コースは

クレイパックの上に更にローズウォーターパックという贅沢な内容。

ぜひこちらのコースもお試し下さい。極上のひと時を体感していただけます。

 

ボディ&フェイシャル 120分         ¥13,150

アロマボディ60分&アロマフェイシャル60分     ★まさに全身ゆったりプレミアムケア!

☆クレイパックと☆リンパドレナージュのダブルランクアップによる本格的なフェイシャル

美白と肌のきめを整えるクレイパックに、お顔とデコルテのリンパドレナージュでリフトアップも♪

 

化粧品に関する詳細、他ご不明な点はスタッフ平良(たいら)までお気軽にどうぞ。

~メイク用品のご用意はしておりませんのでお持ちくださいませ~

 

皆様のご来店を心からお待ちしております。

アロマスタッフ 平良(たいら)

これをやっておけば腰痛予防効果大!

【立位体前屈】
皆さまご存知の腰を曲げてお辞儀をするようなストレッチですね。
正しく行うと太ももの裏がストレッチされて、股関節の動きが広がります。

正直、ここの柔軟性がどの程度あるかで腰にかかる負担は全然変わってきますので
特にデスクワークの方は日常的に行ってほしいストレッチです。

しかしながらそもそも体前屈を行うと腰が痛い、または痛くなりそうという方も多いです。
そこで今回は【既に腰の悪い人】でも安全にストレッチできるやり方をお伝えしますので
是非皆様も真似してみてください!

1.膝を少し曲げた状態で立位体前屈を行い、両手を膝の上に置きます。

2.ある程度のところまで来たらそこから膝を伸ばすように動かすと・・
腰にほとんど負荷をかけずに太ももの裏を伸ばすことができるはずです。

たったこれだけです!
当院では日常で行えるケアは出し惜しみせずにどんどんお伝えしていますので
真面目な方は少ない回数で驚くほど回復されております。
是非試してみてくださいね!

 

  

 

花粉症対策は新型コロナの感染も防ぎます!!

いつもオアシスをご利用下さり誠にありがとうございます。

未だ新型コロナの終息が見えない状況の中マスク、アルコールに続き

今度はトイレットペーパーやティッシュまで品薄になっていますね。

トイレットペーパーは何より困りますが花粉症の方にとってティッシュも深刻ではないでしょうか。

 

さて今日は、花粉症対策が新型コロナやインフルエンザの感染予防にもなるというお話をしたいと思います。

逆に言えば、花粉症が重症化すると新型コロナやインフルエンザに感染しやすいという事にもなりますね。

 

~なぜ花粉症が新型コロナ・インフルの感染を増やすのか~ 

花粉症により鼻や目がムズムズ痒くなると、つい顔を手で触る回数が多くなっていませんか?

花粉症でなくとも人間は無意識のうちに顔を触っているそうです。

手指には目に見えない細菌やウイルスが一番付着しやすい!それが目・鼻・口から体内に侵入してしまいます。

※そんな理由から手洗いがとても大切なのです。

 

~アロマセラピーにできること~

抗ウイルス作用と花粉症緩和の精油でアロマトリートメントや芳香浴(アロマディフューザーがお勧め)をする。

※実は芳香浴よりもアロマトリートメントでボディケアをする方が効率よく精油を体内に取り込めます!!

※ウイルスと花粉症を緩和する精油はユーカリ・ラディアータ,ペパーミント、レモン、ラベンダーフランス等。。

 

 

オアシスのアロマルームでは今日もアロマディフューザーとアロマランプが大活躍しています。

新型コロナウイルスやインフルエンザの感染防止、そして花粉症対策の精油をチョイスしました。

また、アロマルームのテーブルにはお客様用のアルコールハンドジェルをご用意していますので

ぜひお使いくださいませ。

 

アロマスタッフ  平良 利智子(たいら りちこ)

『鼻づまりが辛いです(´;ω;`)』まずは首を温めてみましょう!

いつもオアシスをご利用下さり誠にありがとうございます。

 

新型コロナやインフルエンザの流行でマスクが品薄ですね。

マスクも大切ですが、うがいと正しい手洗いに気を付けてウイルスを体内に入れないようにしなければ!!

何より、いつも以上に食事・睡眠に気を付けている平良です。

 

さて、例年のごとく冬から春にかけて風邪や花粉症による鼻水・鼻づまりでお困りの方が多いですね。

『アロマを受けたいけど鼻づまりが辛くてうつ伏せになれない。。。』というお客様も時々いらっしゃいます。

 

鼻づまりのせいでアロマセラピーを受けられないなんてもったいないことです。

鼻水、鼻づまりに良い精油といえば、はやりユーカリです。

アロマルームのディフューザーに使ったり、精油ブレンドに加えて対応していますが、

オアシスでは、最初に仰向けのトリートメントからスタートするようにしています。

そこで大切なのが”首を温める”ことです。

 

鼻づまりの酷い方は、とにかく首の筋肉も固くなりがちです。

人は呼吸をする時、横隔膜の筋肉だけでなく首の後ろ側の筋肉も使っているので、

まずはその筋肉を緩めてあげると鼻づまりもかなり緩和します。

 

仰向けのトリートメント中、胸にユーカリ精油をたらしたティッシュを乗せてリラックスしていただいた後

うつ伏せのトリートメントに入ります。

うつ伏せが辛い方は横向きでもきちんと施術しますので、どうぞ安心してご来店下さいね!

 

アロマスタッフ  平良 利智子(たいら りちこ)

糖質を過剰摂取してしまう時の心身の状態とは?

いつもオアシスブログをご覧下さいましてありがとうございます。

 

皆様も私も大好きな^^

精製された砂糖たっぷりの甘いお菓子、パン、麺類、ご飯。 これらに共通するのが”糖質”です。 

糖質の過剰摂取は健康に悪影響を及ぼすので避けたいものですが、

そんな時によく見受けられる心と体の状態を2つ挙げてみました。

 

①PMS(月経前症候群)が影響を及ぼしている時。

特に月経期とよばれる約5日間に多いのが特徴的。

不要になった子宮内膜がはがれ落ち血液になって排出されると、脳と体は排出モードに切り替わる関係で

補おう!というスイッチが入ってしまいます。

それが食欲に現れる場合があり、手っ取り早くエネルギーになる糖質を欲する傾向があります。

 

~アロマセラピーにできること~

月経血をスムーズに排出させる精油をブレンドにチョイスすることです。

クラリセージ、ジュニパーベリー、ベルガモット、スイートマージョラムがお勧め。

更に、欲求をコントロールするパチュリや平常心を保つフランキンセンスなどを加えると良いと思います。

 

 

②栄養不足

特にたんぱく質不足です。

肉や魚、豆類、乳製品などに含まれるたんぱく質が不足すると、栄養失調状態になり脳と体が危機感を感じます。

その時、やはり手っ取り早くエネルギーになる糖質を欲して補おうとするのです。

 

~たんぱく質不足ではないか?本当に糖質が必要なのか?を考える~

過剰摂取してしまう前に、本当に糖質が不足しているのか、たんぱく質不足による栄養失調なのか

ちょっと冷静に考えてみると、意外に過剰摂取を防ぐことができます。

私は個人的に「きちんとたんぱく質を摂取してから糖質を摂ろう」と決めています。

チーズでたんぱく質を摂取したら、不思議と満足感が得られました。

 

 

いかがでしたか?

糖質をコントロールしたいときに、ぜひ参考になさってみてください。

 アロマスタッフ 平良 利智子(たいら りちこ)

 

  

 

”血行不良”が原因の肩こり。その特徴と対策

 いつもオアシスブログをご覧下さいまして誠にありがとうございます。

 

オアシスのアロマルームにも主訴が肩こりの方が多くいらっしゃいます。

ひとくちに肩こりと言っても原因は様々。

その原因によって精油ブレンドや施術のアプローチ方法が変わってきます。

 

今日は、寒い冬に多く見られる”血行不良”が原因の肩こりについて書いてみます。

~特徴~

●肩だけでなく首も含め上半身全体が硬い。

●上腕(二の腕が冷えている)上腕の冷えは肩こりに影響を及ぼしますので要注意です!!

●緊張すると肩と首のコリ感が強くなる。

 

~原因~

寒さから、つい肩をすぼめたりする事により筋肉の柔軟性がなくなる。

その結果、血の巡りが悪くなり筋肉が硬くなる。

 

~対策~

●まずは上半身全体のストレッチである程度筋肉を柔軟にしておく。

 ※とくに腕、肩、肩甲骨、首、体側を意識して動かす。→首は回すより左右上下に動かしたほうが良い

●お風呂で筋肉を温める。→体温の2~3℃高めのお湯がお勧め

 

いかがですか?

皆様の肩こりは、はやり血行不良によるものでしょうか。

 

 

そしてアロマトリートメントでお勧めの精油は以下の通り

●ペパーミント(メントールの成分が筋肉痛を緩和) 

 ※メントールは体を冷やすばかりの成分ではありません。 

●グレープフルーツ(血行促進)

●ローズマリー (血行促進)

 

ストレッチで予め筋肉全体をほぐしておくと、アロマトリートメントの相乗効果が出やすくなります。

ストレッチだけではなかなか緩和されない場合はオアシスのアロマルームへお越しください。

凝りが強い部位を更に細かくほぐしていきますよ。

 

アロマスタッフ 平良 利智子(たいら りちこ)

『バスソルトと食塩、成分の違いは何ですか?』

 いつもオアシスブログをご覧下さいまして誠にありがとうございます。

 

冷えた体を温め一日の疲れをリセットするお風呂はまさに至福のひとときです。

お客様の中にもお風呂好きの方が多くいらっしゃり、”バスソルトと食塩の成分の違い”について

聞かれることがよくあります。

今日はバスソルトと食塩の成分の違い、そして人気の高いバスソルトをご紹介しようと思います。

 

~食塩の成分~

精製された塩化ナトリウム99%以上の塩。

バスソルトに含まれる発汗作用や美容に有用な成分となるミネラルは殆ど含まれていない。

※天然の粗塩は別とする。

 

~バスソルトの種類と成分~

※海水のミネラル成分が豊富と言われているシーソルトはとてもポピュラーですが、他にも栄養成分が

 高く人気のバスソルトは以下の通り。

●ヒマラヤ岩石

 ヒマラヤ山脈から採れた鉱物でカリウム、カルシウム、鉄分、マグネシウム等のミネラルが

 豊富なので美肌効果やデトックス作用に優れている。

 

●死海の塩 

 海水の約20倍~30倍のミネラルを含む。

 肌の保湿やバリア機能を高めるのでバスソルトの中でも美容効果は高いと言われている。

   

 

バスソルト以外にエプソムソルトもお勧めです。

ソルトと呼ばれていますが、これは塩ではなく硫酸マグネシウムの純粋結晶が成分です。

エプソムソルトは、温泉の成分としても含まれているのでバスソルトよりも更に温浴効果が高く

疲労回復やデトックス力に優れています。 

 

 バスソルトやエプソムソルトだけでも良いですが、精油を加えると更に香りも楽しめ成分の相乗効果が

期待できますよ。

ご自宅でも作れる資料をご用意しましたので、ご興味のある方はお気軽に声をかけてくださいね。

 

アロマスタッフ 平良 利智子(たいら りちこ)