オアシス・ブログ

オアシスにある精油 レモングラス

 

 

 オアシスで使用している精油を1本づつ、ご紹介させて頂いています。

 今日は、レモンブラス

  科目/イネ科    主産地/中国、ジャワ、グアテマラ、インド

 抽出部/全草(根以外)  抽出方法/水蒸気蒸留法 

 精油の揮発度/トップノート(精油の香り立ちのこと、揮発度は、早い)

代表的な作用   血管拡張作用、抗炎症作用、鎮痛作用、鎮静作用、

       消化促進作用、精神安定作用、精神高揚作用 

レモンのような爽やかな香りです。タイの代表的なスープ、

トムヤンクンの香付けに用いられる。ハーブティーは、消化を助け、発汗を促す。                                  

 

●心への働き

 爽やかな香りは、気持ちを高揚させたり安定させたりしてくれます。

●身体ヘの働き                            

 筋肉の炎症や痛みを和らげます。また手足の指先が冷たいときに毛細血管を広げて血流を促進します。

食欲がない時や食べ過ぎの時にハーブティにして飲むと良い。                                 

              

●肌への働き お肌の状態を落ち着けたいときに皮膚に塗布して使用するとよい。                                                                                   

 オレンジ・スィートなどの柑橘系と香りのお相性がよい。                         

土曜アロマスタッフ 辰己